FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


6月14日(金)
青物と赤物(鯛)を狙いにオフショア

広島の遊漁船
オーシャンさんで
DSC02781.jpg

乗り合い10名での出船

最近,夏日が続いているだけに
暑さは覚悟していたが,想像以上に暑かった

午前中,M氏が大ヤズと食べごろサイズの鯛をゲット
さすが仕事が早い,キレキレです

自分も大ヤズを掛けるも,取り込み際で痛恨のバラシ
ヤズだからその後も続くだろうと思って,に扱ってしまった

その後,全然続かず,後悔した次第・・・

その後,をメインにいろいろとポイント変わるも当たってこない
伊予灘は安芸灘と比較して鯛の個体数が少ないんでしょうかねぇ
出ればサイズは良いような気はするんですが・・・。

あるポイントでソイの団地(住処)に当たり
サイズの良いソイをゲット
36cmありました
DSC03178.jpg
[DUEL ソルティ・ベイト タコベイト改]

時間も15時になり,ヤバイ雰囲気が流れる中
ヤズの反応があるポイントへ

ベイトはイカナゴ
迷わずジグを交換
FINA FREEZE アピールチャート-120g
DSC03184.jpg
自分の中ではイカナゴパターンには良いような気がします

ジグカラーは
チャート系(蛍光黄色)・グリーン・茶色が良いような気が・・・

ここでイカナゴパターン
自分で思うメソッドについて記述してみる

①底から10m以内を狙う
②底付近を誘う(6回程シャクって食わなければ、また底を取り直す)
③着底後の最初のシャクリに集中する
④イカナゴの泳ぎをイメージする

ボトムを取ったあとの1,2シャクリ目で食ってる事が
多い様な気がすることから,ひたすら底を取り直し、
砂から飛び出す⇒砂に潜る⇒飛び出すといったイカナゴの泳ぎを演出
その合間に水平フォールを入れて食わせの間を取ると言った感じで誘う・・・こんな感じかな

そんな感じでヤズを5本ほど追加
船長が言うには反応はすごく出ているんだけど
魚が口を使ってくれない状況みたい

ヤズ,簡単なようで奥が深いヤツですね
ヤズが攻略できれば,青物マスターといっても
過言ではないかもしれないですね

そして最後に,周防大島は南端の情島の海峡を流してみることに

最近,メーター級のが上がっているだけに
ワクワクしながら流していると
早巻きストップ後にドンッ

早巻きストップ後にアタッてくると,釣った感があって
とても気持ちが良いです

ゴリゴリ巻き上げれるのでヤズかと思ったが
70cmのメジロサイズでした
DSC03154.jpg
[エバーグリーン カプリス(ゴールドオレンジ)-130g]

そして最後の一流しにもう1本
75cmのメジロを追加し終了としました。

最後のメジロは,よく引きました
前に鰤を釣ったことがありますが
その時よりも強い引きに感じられたことから
水温も上がり激流ポイントということもあって魚も元気で
1ランク上の引きになっているのかもしれないですね

あとMC works' RF612LRの完全入魂も無事完了です

今後は真夏日の釣りになりますので
こまめな水分補給と日焼け止めは忘れずに

日焼けで真っ赤かの超~ヒリヒリです

長文になってしまったので,いつものベイト考察は次回に・・・

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト


この記事へコメントする















むっちょこウータン

Author:むっちょこウータン
性別♂
生年月日:1970年式
血液型:A型
広島県在住

ご訪問ありがとうございます♪   むっちょこの釣り日誌にようこそ! オフショアは安芸灘,伊予灘で♪ ショアは,とびしま方面で遊んでます♪
↓1日1回の応援クリックお願いします
QR

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。