*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

4月26日(日)
前々から嫁さんと約束していたサイクリングに
年頃の娘も誘って瀬戸田に行って来ました

150426-001.jpg

自分が借りた自転車
150426-002.jpg

橋に上る際の坂道を考慮して電動をチョイス
嫁も娘も電動で
料金は9:00~17:00までで
1台(レンタル代)800円+(保険代)1,000円=1,800円
(保険代)1,000円は自転車返却時に戻って来るので,実質800円
ちなみにノーマル車は500円,300円の違いなら電動かな

サイクリングマップ
サンセットビーチ ⇒ 多々羅大橋 ⇒ 大三島BS ⇒ 
大三島橋 ⇒ 伯方BS
片道15.5kmのコースに挑戦
地図

電動なので超~快適 でもバッテリーの持ち時間は4時間
平地は節約して上りのみにONしました

瀬戸田側から見た多々羅大橋
青空をバックにきれいです
150426-004.jpg

橋の途中に「多々羅鳴き龍」というポイントがあります
ここで備え付けの拍子木をたたくと音が反響して
龍の鳴き声のような音が返って来ます
007-1.jpg

多々羅大橋を渡り終えると
大三島BS「多々羅夢岬」があります
ここでは特産物などいろいろなものが売られています
011.jpg

ハタや鯛・ヒラメなどいろいろな魚が水槽の中を泳いでいましたよ
008-1.jpg

病気のせいか真鯛に目がいってしまいますね
009-1.jpg

大三島側から見た多々羅大橋
やっぱ壮大だ
150426-010.jpg

みんなお尻が痛いと言いながら伯方島BSを目指す
途中の大三島橋
012-1.jpg

写真を撮っていたら嫁さんと娘に
おいてけぼりに・・・
バイクと共用なので車幅は広めでした
013-1.jpg

やっとこさ伯方島BSに
大三島BSまでで十分だったかもね
DSCN0264.jpg

ここで休憩の際,嫁さんからあるお菓子を勧められた
「バリィさんの焼きしょこら」
嫁さんはこれが食べたくてこのプランを提案したらしい
015-1.jpg

お値段は結構するが,変わった食感らしい・・・・
017-1.jpg

ピンボケのようですが,見た目こんな感じなんですよ
016-1.jpg
食べてみましたが,確かに変わった食感でしたね
肌理が細かくスーッと溶けてしまう感じでしょうか
ハッキリ言って美味いです 高いですが・・・

痛い尻に堪えながら帰っていると見たことのある船を発見
明日,出るとか出ないとか言ってたな
ボート
出たんだろうか・・・・ちょっと気になりましたw

9:30に出発して15:00に帰還
お尻が痛くなったが,春を十分に満喫した一日でした

嫁も娘もとても喜んでくれて良かった
いつも自分ばかり楽しんでいてはねぇ

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

4月25日(土)
Y山氏に声を掛けて
のっこみ真鯛を狙ってきました

Y山氏のお友達 I田氏とそのお友達の4人で
まずはスタートし途中,I田氏のお友達が都合により
お帰りになりI田氏の嫁様が参戦することに

いつものシャローエリア
午前中,自分はカサゴ
I田氏はサックと良型の真鯛をゲット
もってる男は違いますな

午前中にネクタイの当たりカラーを見極めるため
いろいろなカラーを使用しショートバイトの数から
今回の当たりカラーを判断

当たりカラーはイカナゴールドとケイムラクリアでした

そして午後からそのカラーと魚へのアプローチが的中し
怒涛の爆釣モードへ突入

シャローエリアなのでスピニングタックルで
ソルティベイトをキャストしてボトム付近を横引き
003-1.jpg

そして今日一の引きということで
Y山氏が竿の曲がりを撮影してくれた
02-1.png
久しぶりに鯛のヘッドシェイキングを堪能できたよ

サイズは53cm
150425-006.jpg


やっぱこのサイズになると面構えが違いますな
150425-007.jpg

今回の当たりルアー
ソルティベイト
ノーマルのタコベイトでも釣れますが
更に試行錯誤を重ねて自作のラバーを考案し付け替えています
150425-009.jpg

ラバーのイメージはイカナゴ
ラバーの長さもイカナゴの幼魚ぐらいをイメージしているよ

ボートのイケスがいつも寂しかったけど
今回はこんなに賑やかになったよ
DSCN0240.jpg

I田夫妻,今回は一緒に釣りができて大変楽しかったです
夫婦で共通の趣味をもてることにとても羨ましく思います
特に釣りってところが・・・
自分はこう見えても嫁さんとは
園芸という共通の趣味をもっています・・・w

Y山氏,多忙の中すまなかったね
今回の釣行でポイントには魚が沢山居ることは分かったし
攻略も見えてきたような気がする・・・
今度は準備万端でリベンジに行きましょう

ところでY山氏とI田氏の愛船の名前はついているのかな

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


4月11日(土)
超~久しぶりに
ホームのとびしまへメバリングへ

しかしどこのポイントも今がシーズンの
鯛やアジを狙って人でいっぱい

仕方なく本命ポイントではないが
この時期ならと思うポイントで開始してみた

この時期のポイントとはイカナゴがベイトとなるポイント
砂地が隣接しているポイントで

ワームはこの時期,鉄板化しつつある
グラッドさんのLeech'z (リーチ)公孫樹

イカナゴを意識したボトムバンプ・ステイ(フォール)のアクションで
早速キープサイズ
DSCN0188-1.jpg

フォールバイトのせいか丸飲み(高活性
DSCN0199.jpg

少しマッチョなやつも
DSCN0194.jpg

ワームはLeech'z (リーチ)以外も使ってみたが
今回のポイントのメバルはイカナゴを意識していたせいか
Leech'z (リーチ)に断然反応が良かった

そして魚を捌いてみて,マッチザベイトを確信できた
ほとんどのメバルの中からイカナゴが出てきたよ
DSCN0216.jpg
イカナゴの左側のワームが
今回使用したグラッドさんのLeech'z (リーチ)(公孫樹)

釣果の方は8匹程お持ち帰り(現地撮り忘れのため下処理後の写真ですw)
ノンキーを合わせると30匹くらいは獲れたかな
DSCN0218.jpg

ということでメバルの活性はかなり高かったです
特にイカナゴについたメバルはかなり熱いですよ
ポイントを絞ればかなり出会える確率は高いと思います

日中はかなり暖かくなってきましたが
春の夜は,まだまだ寒いので防寒対策はよろしくです

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村


むっちょこウータン

Author:むっちょこウータン
性別♂
生年月日:1970年式
血液型:A型
広島県在住

ご訪問ありがとうございます♪   むっちょこの釣り日誌にようこそ! オフショアは安芸灘,伊予灘で♪ ショアは,とびしま方面で遊んでます♪
↓1日1回の応援クリックお願いします
QR

ジオターゲティング