*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

今週末(2/2~2/3)は,
フィッシングショーOSAKA2013」が開催されますね

行ってみたいが,一度も行ったことがない

いつもこの時期は,
各メーカーのカタログを手に入れて夢を膨らますのみ

ということで,釣り具屋へカタログをゲットしに

カタログゲットです
これでまた夢が膨らみます
DSC02650.jpg

今シーズンは,瀬戸内のサーベリングは好調のようで,
しかも良型(4~5フィンガー)は当たり前みたい

ということで2月はサーベリングに行ってみようと思います。
変わったジグはないか物色してみると,見たことないジグが・・・
(単に自分が時代遅れなのかもしれませんが・・・・

シマノさんの「SABER SEEKER」
アクション控えめ」に魅かれちゃいました
タフコン&ドラゴンキラーとして活躍してくれそう
DSC02624.jpg

パッケージから出してみると可愛いかたちしてます
DSC02629.jpg

背から見た感じ
パワーパープルゴールド[ケイムラ加工されています
DSC02630.jpg

腹から見た感じ
DSC02632.jpg

大きさは全長9cm
コンパクトボディでタフコンに強そう
DSC02638.jpg

メーカーからのコメントに「コウナゴ/イカナゴパターンに」と書いてある
春先の青物,「コウナゴ/イカナゴパターン」にも使えるのかも

現在,自分がサーベリングの1軍ジグとして使用しているジグ

まずは,YO-ZURIの「ブランカ」
コストパフォーマンスに優れ,良く釣れます
DSC02645.jpg

BLISS「タチジー」※写真はSPになります。
どんなパターンにも対応できるオールマイティーなジグ
DSC02643.jpg

BLISS「タチガケ」
コイツもコンパクトボディ
もちろんタフコンに強い
DSC02642.jpg

そしてタフコン,ドラゴンハンターと言えばコイツ
reinsの「団長ジグ」
1軍ジグの中でも,外せないジグです
DSC02648.jpg


今回購入した シマノさんの「SABER SEEKER」は,
果たして1軍ジグの仲間入りになるか
乞う!ご期待です
DSC02629.jpg

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ジギング釣行に行くと
最近のタックルボックスは、(株)リングスターの「ドカット」
愛用されている方が多いような気がします

しかも皆さん,扱い易いようにいろいろと改良されている

なかでもロッドホルダーを取り付けられている方が・・・

自分もドカットを愛用しておりますが,
ロッドホルダーは付けておりませんでした。

いつかは自分も付けたいなぁと思っておりましたので
この度,自分なりに取り付けてみました

ロッドホルダーは
第一精工の「MS RODRACK(45セパレートタイプ)」を使用
ロッドホルダー

見た目を意識して
取り付けネジ」にこだわってみました
見た目イイ感じに仕上がったと思っています
DSC02595.jpg

①上部ホルダー
(仮にロッドを挿入しています
ロッドホルダー2

そこで接触しないようにホルダー梱包用に付属していた
固めのスポンジ
適当な大きさにカットし間に入れてみました
(使用したネジ等)
3mm径 × 20mm ステン平頭プラスネジ × 4本
3mm(内径)ステン袋ネジ × 4本
3mm(内径)ステン平ワッシャー × 4枚
DSC02601.jpg

②下部ホルダー
(使用したネジ等)
3mm径 × 15mm ステン平頭プラスネジ × 4本
3mm(内径)ステン袋ネジ × 4本
3mm(内径)ステン平ワッシャー × 4枚
DSC02605.jpg

ボックス内からプラスネジを取り付け
DSC02623.jpg

ボックス内全体
平ネジなので,でっぱり等気になりません
DSC02619.jpg

※ネジ等はホームセンター(ナフコ等)に売っていますよ。
※ネジ等の材質はユニクロ・クロームなど安い物もありますが
塩害による腐食を考慮してステンレスがオススメです

最後に取り付けた全体の感じ
DSC02591.jpg

これでまたモチベーションUP

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

1月25日(金)

今日はM氏とH氏で,とびしま方面へ釣行

しかし予報では
風速8~11m

厳しいと分かっていても,釣りバカなので
行ってしまいますよねぇ

ポイントに着くと
やはり風が,かなり吹いている

ポイントの方も先行者がおり,これまた厳しい状況

先にポイントに入っていたH氏は,良型のガシラをゲットしていた。
さすが仕事が早い

自分も続こうと思いましたが,一向にアタリなし

ロッドが風であおられる程の強風

JHのウエイト,立ち位置,トレース方向・レンジ等を
いろいろ変えて釣れるもコッパメバルばかり

この風さえ止めば,なんとかなるのだが・・・
と思いながらやっていると
M氏が25のメバルをゲット

いつもながらM氏は,どんな時でも良く釣ります

その後もアタリも無く,風も終始止むことなく強くなる一方

ということで強風にお手上げとなり,
おしまいとしました。

釣果の方はコッパメバルのみ
すべてリリースしました
DSC02585.jpg

まぁこんな日もあるさ

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

冬の釣り
当然のことながら寒いですよね

特にナイトゲームとなれば,なおさら

メバリングやってると,手がかじかむことが
しょっちゅうである

タイタニュウムグローブ等を使用しているが
指先が出ているタイプなので
どうしても出ている指先が,かじかんでしまう

思うようにキャストができなくなるくらい
かじかんでしまうことも

そこでイイもの発見
皆さんは,もう既に使用されているのかもしれませんが・・・。
KIRIBAIさんの巻きポカ
DSC02561.jpg
リストバンド風になっていて
手首を温めることによって,指先まで温まる代物

1セットの中身は
専用ホルダー(リストバンド)×2個
専用温熱シート×4個
DSC02575.jpg

専用ホルダー(リストバンド)には,
カイロを入れるポケットが付いています
DSC02577.jpg

手首に装着
DSC02579.jpg

仮にダウンを半掛け(全然違和感なし
DSC02582.jpg

ダウンで全隠し(かさばる感じなし
装着感(重たさ)気にならない
DSC02584.jpg

肝心の温かさは,実釣で確認済み

気温が氷点下でない時,「グローブなし」でも,かじかむことなし

気温が氷点下の時,「グローブ着用」で,かじかむことなし

使用環境,個人差によっては体感が違うかもしれませんが
装着するのとしないのでは,違いはあると思います。

欠点をあげるならば,持続時間が6時間と短いこと
倍の時間,持続すればいうことないのだが・・・。

これからのメバリング,サーベリングに手放せないアイテムかも

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

先日釣ったメバル
大きかったので刺身にしてみた
DSC02537.jpg
適度にものっておりました
DSC02553.jpg
2日ほどネカセて置いたので,
甘みも増して美味かったです

ところで魚を捌くと
手に「魚の臭い」が付いて取れない時ないですか

洗剤石鹸で,何度洗っても取れない

そんな時の私の魚の臭い消臭方法

既にご存知の方もいるかも知れませんが
そんなときは,こいつを使ってみてください。
食用油
サラダ油

臭いが取れない個所へを少し付けて
丁寧に洗ってみてください

そのままでは油でベタベタしますので
仕上げは石鹸か洗剤で油を洗い落します。

違いが分かると思いますよ

これで魚臭いと言われないで済みます

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

予告どおり
前回からのメバリング釣行(1/18)になります。

満潮を迎えポイントを変えることに

向かった先は前回の釣行の時,
デカイヤツをばらしたポイントへ

今日こそはと思いポイントに着くと
が結構,吹いている

とりあえずやってみるが,
やはり何をやっているのか分からない

仕方なくポイントを変えることに
下げ始めを狙ってアジポイントに行ってみる

が,やはりここもが結構,吹いている

とりあえずやってみるが,
子メバルちゃんが遊んでくれるだけ

風で体も冷えてきたので
最初のポイントへ戻ることに

ここはそんなに風は吹いていない

気を取り直してアタリを取るも
何もアタッてこない

潮もあまり効いていない感じ・・・。
効いているときは,潮流による重みを感じるのだが・・・。

下げ潮はダメなのかと思いながらやっていると
潮が動き出したのか,重みを感じれるように

丁寧にボトムを探っていくと

コツッ
とデカイやつ特有の小さなアタリが

即あわせを入れると,
トルクのある良型を確信できるイイひき

抜き上げるときの魚の重み
地面に置いたときの「ドスンッ」というから

コイツは,いってると思った
DSC02527.jpg
計測してみると
上口から27cm
DSC02526.jpg

最後まであきらめてはいけませんね

ちょっとした間の潮の変化で口を使ってくれたみたい

ミラクルとは,この事です

このあと何も起こらず,納竿としました。
M氏,やはり朝近くまでになってしまいましたね
寒かったですが,また行きましょう

帰って魚を捌くと
子イカちゃんが出てきた
全部のメバルに入っていたわけではありません
一番下に写っているのが,今回ヒットワーム
アジリンガー「瀬戸内ちりめん
DSC02534.jpg
マッチザベイトなんでしょうねぇ
イカパターンに入ってきているようです

今シーズン,初の25超えですが
これから春先に向けて30オーバーを狙います

いつも応援ありがとうございます。
30オーバー獲れるように応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

1月18日(金)

激寒だが,風は無風

が,メバル
呼んでる気がして出撃することに

今日は満潮が2:30頃(夜中)ということで
ゆっくり夕食をとってから,ホームのとびしま方面へ

ポイントに着くと,だ~れもいません

嬉しいような,寂しいような

まぁど干潮からのスタートですからね

ということで水深のあるポイントからワームを撃って行く

潮が効いているようでJHに受ける潮流の重みを感じながら
デッドスローリトリーブ

すると表層付近で
コンッとアタリ

ロッドの曲がりを見ながら抜き上げたのが
20アップのメバル
DSC02506.jpg

次をと思ったところで,M氏から
「今日,行っとるん

私「いつものところへ」と言うと

「もうすぐしたら行くわ」と言うことで合流することに

それからM氏と合流し,満ち上がりを釣って行く

すべて20アップ
アフター後のコンディションも良いようです
DSC02509.jpg
DSC02511.jpg
DSC02514.jpg
既に産卵は済んでいる様子でした

ヒットワーム
すべてアジリンガー「瀬戸内ちりめん」
DSC02490.jpg
瀬戸内ちりめん」いいですよ
今のベイトに合っているんでしょうね
アジだけではなく,今のメバルにお勧めです

そして隣でシーバスボコボコやっているので
M氏がやっつけに行くと

1分も経たないうちに
「お~い来たでぇ」とお呼びが

すぐにタモを持っていきランディング
DSC02516.jpg
[アジリンガー「瀬戸内ちりめん」]
50~60cmのシーバス
口元のイイところにかかっています
呑まれちゃうと3ポンドではラインが擦れて切れちゃいますからね

まぁこんな感じで満ち上がりを釣りまして
キープがこんだけ
DSC02518.jpg

大きいヤツで
24cm
DSC02523.jpg
体高もあり肉厚です

次回は下げ潮編を記事にしてみます。
大苦戦の中にもミラクルあり・・・
といったところでしょうか。
お楽しみに

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

先日,広島のルアーフィッシング専門店フィード
ロッドを取りに行った際

ついでと言ってはなんですが,
気になるものが目に留まりましたので

少々,お買い物

広島県内では,ココでしか取り扱っていない
ナムジグ 「ジョーカー」
春からの青物に備えてのカラーをチョイス
DSC02480.jpg

そして先日,メバリングで高反応を見せた
アジリンガー「瀬戸内ちりめん」
DSC02490.jpg

「瀬戸内ちりめん」カラー評判どおりなので
アジキャロスワンプ
DSC02485.jpg

ココでもスタッフの方(伊藤さん)に勧められ
テンプト ベビーフィッシュ1.5
フィードオリカラUV瀬戸内シルバー
少々,お値段が張ってますが実績は折り紙つき
スタッフの方も倉橋の方で,アジがこれでしか喰わなかったそうです
DSC02493.jpg

最後にフィードのステッカーをいただいて帰っちゃいました
「ドカットにでも貼って宣伝しておきます」と言っておきました
DSC02495.jpg

商品物色の際中,堀江店長が話しかけて来てくれて
いろいろなお話を聞かせていただきました

メールでいろいろやり取りは,させてもらっておりましたが
会って話を聞かせてもらってみても,
大変気さくな方で,とても話しやすい方でした

店内の商品もルアーマンにとって,目移りするものばかりで
興味のあるものばかりでした

近くに寄られた際は,寄ってみる価値は十分で,
スタッフの方もルアーフィッシングに精通されている方で
いろいろとアドバイスいただけると思いますよ

参考 フィード 店舗場所
http://www.e-feed.jp/introduction/index.html

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

昨年,MC works' カスタムロッド
釣行中に原因不明で折ってしまい
代理店[フィード(広島)]に修理依頼していたが

昨日,代理店から修理が完了した旨,連絡があり
早速,お店に取りに行ってきた

思っていた日数より早めに仕上がったみたい
通常2~3ヶ月かかるみたいだが・・・。

MCワークス カスタムロッド
NB EVOLUTION 592SS ベイト仕様
復活
DSC02452.jpg

自分,カスタマイズする際,カラーリングとか
悩んだりしましたので,参考に画像を載せておきますね
これからMCカスタマイズを検討中の方の参考になればと思っています。

①ラッピング パターン
「2番」を選択
詳細はMC works HPを参照のこと
http://www.mcworks.jp/rods/ordersys/rodsimu.html
DSC02471.jpg

②Medusa(MCW)ロゴカラー&スレッドカラー
スレッドカラー:ワイン(N51)
ロゴカラー:シルバー
DSC02473.jpg

③モデル(スペック)ロゴカラー&スレッドカラー
スレッドカラー:ブラック
ロゴカラー:シルバー
DSC02476.jpg

④ガイド周辺のスレッドカラー
Aオーバーラッピング:ブラック
Bオーバーラッピング:ワイン(N51)
Cリング:チタンシルバー
Dセンターリング:ワイン(N51)
詳細はMC works HPを参照のこと
http://www.mcworks.jp/rods/ordersys/rodsimu.html
DSC02455.jpg

⑤エンジェル(メドゥーサ)ロゴの追加
あまり知られていないが,古くからMCを愛用されている方は
このロゴをカスタマイズされている方が多いとか・・・。
DSC02472.jpg

⑥リアグリップ
標準プラス3cm(+3cmまで無料)
ベイトの場合、脇ハサミがしやすくなりお勧めです
DSC02468.jpg

自分,こんな画像を載せていますが,
MCのまわし者でもセールスマンでもございません
ただのMC愛好者でございます。
皆さまの参考になれば幸いです

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

1月11日(金)

M氏と久しぶりに出撃

とびしま方面にメバリング

大潮と無風ということで,
今日は,釣り人も多いだろうと話しながら本命ポイント

ポイントに着くと,やはり釣り人が・・・
しかも狙っていたポイントに

仕方がないので,周辺を立ち位置を変えながら釣り歩いていくことに

開始早々,M氏が良型のメバルを

そして私にも良型が
ピンボケですが・・・
DSC02408.jpg
[いかマティー1.5インチ(スーパーケイムラ)]

22cm
肉厚なブルー
DSC02419.jpg

今日は楽勝かと思ったが,あとが続かない

キタかと思ったら
ガシラ君
DSC02411.jpg

そしてまたキタかと思ったら
ガシラちゃん
この子は抱卵中(お尻から卵が出てます)
やさしくリリースしておきました
DSC02415.jpg

潮も満潮になり,アタリもないことから
場所を移動することに

移動したポイントは,デカメバ実績ポイント
シャローエリアで,潮のある時だけのピンのポイント

早速,茶メバルが
この子も抱卵中であったため
リリース
DSC02424.jpg

その後,藻にかかって外れた直後,デカイヤツがヒットしたが
フックアウト

22cmで出なかったドラッグが,かなり出された
明らかにデカイヤツで25cm以上はあったと思う

いつか仕留めてやるッ

潮もなくなってきたので
アジ調査に某波止に移動

波止の表側は,シーンと静まりかえっている。
どおりで釣り人がいないはずである。

しかし波止の内側は,何かいる気配が
ダメもとで探ってみると

ゴンッ

「来た来た,来たよぉ」とM氏に声をかけると
「ちょっと遊んどいて」と言われ

新調ロッド「フィネッツァプロト」で魚の引きを楽しむ
結構,ひん曲がっているが,まだまだ余裕である
さすがはトレンタ

水面まで上がって来たら,強烈に走り出しドラッグが出された。

シーバスか,尺アジかと話しながら,M氏にタモ入れして揚がってきたのは
いいサイズのサバでした
DSC02427.jpg

37cm
40アップは,ありませんでしたが
今日の釣果からすれば大満足
DSC02428.jpg

早速,捌いて何喰っているのか見てみた
小イカばかり喰ってる
かなりの偏食
小イカパターンに入ってきてるんですねェ
(グロイ画像で申し訳ございません。ご了承願います
DSC02435.jpg

ちなみにヒットワーム
reins アジリンガー:瀬戸内ちりめん
小イカパターンにもイイのかも
DSC02251.jpg

その後,魚の気配も無くなり
最後に激流ポイントへ一発勝負に

しかし期待とは裏腹にポイントは静まりかえっている

それでもキャストを繰り返していると
ブログネタが釣れた
オコゼである
DSC02442.jpg

愛嬌のある顔をしているが
トサカをバリバリに立てて,かなりお怒りモード
DSC02436.jpg
食べるととても美味いと聞くが,
毒針の処理の仕方がイマイチよく解らないし
目つきが,いかにも不機嫌だったので海へお帰りいただいた

アタリもないことから,これで終了としたが
風も無く釣りやすかったのに,上手くいかないなぁと思わされた日でした

M氏,いつも遅くまで付き合っていただきまして,ありがとうございました。
また行きましょうね

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

先日,釣ったメバルを捌いて
今時期のメバルは何を喰っているのか考察してみた

メバルの胃袋から出てきたものは
小さなアミと小魚
DSC02396.jpg

アミ喰ってるメバルは小魚喰ってるときと比べて
ワームに対して神経質のような気が・・・

今回も超ぉデッドスローリトリーブ
(動いてないんじゃねェのって感じくらい)での
バイトが多かったような気がする

型のイイやつほど,特にそんな傾向にあるような気がします。

今回使用したワームは,釣り始めはいつも定番
スクリューテールグラブ1.5インチ[グローカラー]
(上)GF802,(下)GF804
その時その時のベイトの大きさによって,切って大きさを変えています
DSC02404.jpg
カラーローテーは,GF802→GF804
派手系から地味系に

しかし,いつもよりバイト数が少ないため
ワーム自体をチェンジすることに
いかマティー1.5インチ(豆イカサイズ)
(上)スーパーケイムラ,(下)クリアオーロラグリッター
DSC02398.jpg
イカパターンには,まだ早いと思ったけど
好物は季節は問わないと思いまして

最初,クリアオーロラグリッターを使用したが
ラメがキツイのか今ひとつといった感じ

そこでスーパーケイムラにチェンジしたところ
明らかにバイト数があがりました

マッチザベイトといったところでしょうか・・・イカ形なのに

私が思うに今回は,カラーが合っていたのかと・・・

基本,アミパターンにはクリア系が効くと思います。
しかも今回は,派手でないヤツが良かったのかな

ワームに併せてJHも変えています
通常は,がまかつさんの「COBRA29」を
DSC02401.jpg

いかマティーのように柔らかいワームには
FINAさんの「まっすぐ」を
くわえて大物パワー負けしないように「ストロング」を
DSC02399.jpg
これならまっすぐワームを刺すのが苦手な人でも
きれいにまっすぐさせると思います

特にワームは,まっすぐ刺せるか刺せないかが
釣果を大きく左右させますからね

これからメバリングは,
春に向けてベイトも日々変わっていくと思いますが
それに合わせてアングラーが考察していく面白みが増していく
釣りでもあります。

今年はロッドを新調したので,プラグにも挑戦してみようかな

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

1月3日(木)~4日(金)

初釣りにとびしま方面へ出撃

NEWロッドの品定めと入魂を兼ねてメバリング

夜中,1:30が満潮

現場に着くとド干潮の潮止まり

まずは上げ潮のタイミングで流れの弱い激流ポイント

まずはガシラ君が遊んでくれた
DSC02344.jpg
つづいて小メバルちゃん
DSC02347.jpg
それなりに癒してもらって,本命ポイント

人はチラホラいたが,狙いのポイントは空いてました

潮がまだ満ちていないせいか,アタリなし

そこで水深のあるポイントを攻めてみる

アタリはあるがノリが悪い

リトリーブスピードをデッドスローに落としてみると
DSC02354.jpg
20はないが,取り合えずキープ

潮が7分満ちたところで,良くアタリだした
しかしショートバイトでノリが悪いのは変わらない

終始リトリーブスピードをデッドスローで攻めると・・・
DSC02373.jpg
DSC02374.jpg
DSC02376.jpg
20もつれのサイズがポツポツ上がってくる

抱卵してるものも(20up)
DSC02364.jpg

今日一サイズはコイツ
NEWロッド"入魂"完了
DSC02359.jpg

サイズは22cmといったところでしょうか
DSC02380.jpg

全部でキープが9匹(撮影時は,まだ生きてます
内20upを5匹もって帰りました。
DSC02386.jpg
釣って即リリースしたヤツを含めると,20匹チョイはいってると思います。

ちなみに自分は下記のような活かしバケツで生かしておいて
食べる分だけ持ち帰るようにしています。
(参考)タカ産業:活かしバケツ[401-角 スーパーメッシュ水汲み角]
DSC02397.jpg
いつまでも楽しく釣りをしたいですからね

しかし当日の釣行は,極寒で指がかじかんで,
思うようにキャストできないほどでした

車に帰るとフロントガラスはガチガチ
車の温度計はマイナス1℃
DSC02389.jpg
帰りの電光板も0℃
DSC02392.jpg

気温は超ぉ~寒かったですが,少しばかり癒された初釣りでした。

次回は今回使用したワーム
今回のメバルが捕食していたベイトについて少し書いてみようかな。

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

新年明けましておめでとうございます。

今年も「むっちょこ」をよろしくですm(_ _)m

年始休暇のうち,どこかで初釣りに行きたいなぁ

平成25年元旦

むっちょこウータン

Author:むっちょこウータン
性別♂
生年月日:1970年式
血液型:A型
広島県在住

ご訪問ありがとうございます♪   むっちょこの釣り日誌にようこそ! オフショアは安芸灘,伊予灘で♪ ショアは,とびしま方面で遊んでます♪
↓1日1回の応援クリックお願いします
QR

ジオターゲティング