*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お久しぶりです
それにしても暑いですねぇ

最近の猛暑
まいっているむっちょこです

そんな中 夏の風物詩
オクトパッシング(たこ釣り)に行って来たよ

8月11日(木)
広島県の東広島市(安芸津町)から出船の
晴光丸さんで9人の乗合で出撃

ポイントは四国は松山沖

結構な船団となっておりました・・・が

肝心のカメラを忘れて様子は撮れておりません

よって結果のみとなります

詳細は晴光丸さんの最新釣果情報で
http://ameblo.jp/seikohmaru/entry-12189258539.html

タコスッテのみを使って
ポツポツとアタリをひろって 18杯

大中小とおります
20160811-01.jpg

猛暑の中,なんとか竿頭ゲット

猛暑なので昼過ぎには上がることになったが
納得のいく楽しい釣行でした

船長,ありがとうございました

ところで
タコにはタウリンが豊富に含まれているそうで
とりあえずタコ喰ってこの夏をのりきろうと思うむっちょこですw

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村

スポンサーサイト

シルバーウィーク終わっちゃいましたが
皆さんエンジョイできましたか?

今回のシルバーウィークは天候に恵まれ
何をするにも絶好の機会だったのではないでしょうか

おかげで家族サービスや身内からの呼び出しが発生し
肝心の釣りの時間を確保することが困難なほど・・・

そんなこともあろうかと思いウィーク前から
遊漁船に予約を入れておいたんだよね

その遊漁船とは岡山県(児島)から出船している
1st(ファースト)さんで,3艇の遊漁船でいろんな魚種をねらっている

9月21日(月)
この時期,岡山沖でしか狙えないイイダコを狙ってきました

午前便・午後便とあり,料金もサービスディーということもあり
半日4,000円 お得感満載

1日通しでやりたかったが既に午前便は満船でしたので
しかたなく午後便のみで出船してきました

昨年も爆っているので,釣り方や要領はバッチリだったが
昨年と同じではつまらないので,仕掛け(スッテ)を
1個から2個の連掛け仕様に変更してみたよ
20150921-01.jpg

釣り開始はポツポツと釣れる感じでしたが
20150921-02.jpg

次第に入れパク状態になり,連掛けも
20150921-03.jpg

使用したタックルは,昨年同様,横引きするため
スピニングタックルをチョイス
広範囲に探れるのでかなり有利と思えます

ロッド:GM スローダンサーⅡ SLS-74-Ⅱ Light Cast
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:YGK G-soul SUPER JIGMAN X8 PE0.6号(14lb)
リーダー:フロロ2.5号を30cm

当然のことだがイイダコがスッテを抱いたかどうかを
見極められるかが釣果を伸ばすカギとなる

自分はティップの入り方でアタリを見極めている
手で感じとる重みで見極めることもあるが
完全にスッテを抱いていない時は感じ取れない場合もある

ティップランではないが,繊細なティップを備えたロッドの方が
ちょっとした違和感(アタリ)を取り易いような気がしましたね

このちょっとした違和感を感じ取るところが
イイダコ釣りの醍醐味でしょうかねw

結果,釣果の方は196匹でした
半日(午後)のみ釣行でしたので
まずまずといったところでしょうか
20150921-04.jpg
サイズもよく食べ応え満点でしたよ

しかしイイダコは裏切らないね
また来年も行こう~っと♪

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

9月15日(月)

中吉丸さんでイイダコを狙ってきました

竹原港から出船しポイントまで2時間くらいかかるらしい
どこまで行くねんッて感じ

今回のポイントは中吉丸さんは初めてみたいで
地元の情報をもとに行ってみるらしい

釣れればいいのだが・・・

2時間かけてたどり着いたポイントは
本土側で言えば倉敷沖
四国側で言えば多度津沖と行ったところでしょうか

現地は既にイイダコ釣りのボートが船団となっておりました
DSC04164.jpg
DSC04168.jpg

自分イイダコ釣りは初めてで
どうやって釣ったらいいか よく分からなかったが
前回のマダコ釣りを参考に狙ってみることに

マダコ釣りでは横引きが良かったので
横引き対応のスッテをチョイス

YO-ZURIさんの「イイやん鉛付 6号」
DSC04161.jpg

水深は7~10mでしたので
シンカー6号でも底取りはちゃんととれましたよ

使用したタックルは,横引きするため
スピニングタックルで

ロッド:GM スローダンサーⅡ SLS-74-Ⅱ Light Cast
リール:シマノ 07ステラC3000S
ライン:YGK G-soul SUPER JIGMAN X8 PE0.6号(14lb)
リーダー:フロロ2.5号を30cm
(繊細なタコのアタリを獲るためリーダーは出来るだけ短めに設定

早速キャストしてボトムをゆっくり引いてくると
スローダンサーⅡの穂先が少し入る

違和感を感じたら,少し間をおいて合わせを入れてみると
ズシッと重みが乗る

何とも言えない感じですな

巻揚げてくる間はジェット噴射で引くことも

感覚的にはアオリと似てるところがある
DSC04166.jpg



スッテ着底後,シェイクを入れるとバイトが・・・

というよりスッテカラーが合っているのか
入れパク状態

海底はイイダコの絨毯状態かを思わせるほど

途中,中村船長がやりたそうでしたので
交代しながら楽しみましたが
本当にすごかったな

今回の当たりスッテ
DSC04170.jpg
YO-ZURI「イイやん」:パールピンクライン

このカラーだけで1日をやり通しちゃいました


14時半,まだまだ釣れ続く感じでしたが
帰りも2時間かかるのでに納竿することに
船中の皆さんまだまだ釣りたそうでしたがw・・・
DSC04172.jpg

8時から釣り開始して終了の14時半まで
エンドレスで終始入れパクの結果
DSC04175.jpg
気合い入れて数えましたよ
イイダコ232杯,マダコ1杯

釣り時間:6時間30分(390分)
1.6分に1杯のペース

すいません おもしろすぎましたw

今時期のイイダコはまだ飯(卵)を抱いていませんが
釣っておもしろく食べてもおいしいターゲットだと思います。

今度は飯(卵)を抱いているイイダコを狙ってみたくなりました

すっかり秋めいて良い季節になってきましたが
ショア・オフショア共に釣りのターゲットが増えて来て
何を狙おうか迷ってしまいますね

次,何を狙いに行きますかねw

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

前回の記事のつづき

カスタムしたオモリの使い道は
DSC04142.jpg

ズバリっ

タコ釣り
タコ=オクトパス=オクトパッシング

各遊魚船の釣果ブログには
連日好釣果がアップされているのを見て
やってみたくなっちゃいました

8月18日(月)
出撃してきたよ

今回利用させていただいた遊漁船は
広島県は東広島市の安芸津港から出船している

晴光丸さんで出撃してきました

DSC04123.jpg
初めて利用する遊漁船とあって少し不安・・・・
船長は強面の人でしたが,とても親切で優しい船長さんでしたよ

自分がタコ釣りが初めてということで,事細かに教えていただきました。
船長ありがとうございました

仕掛けはタコスッテとカスタムオモリ50号
DSC04130.jpg
タコスッテ=ヨーヅリさんのがイイみたい(船長おススメ)

タックルは「ジギングタックルでイイよ」ということでしたので

ロッド:MC works' NB EVOLUTION 592SS ベイト
リール:オシア カルカッタ 300HG
ライン:PE3号
リーダー:フロロ50lbを50cm
(リーダーを長く取ると繊細なタコのアタリが獲りにくくなるよ

釣り方は仕掛けが着底後
①ラインスラッグを出して高速シェイク10回~20回
※この時オモリはボトムから離さないこと

②そしてラインテンションをかけながらボトムをズル引き
ある程度引いたら①へ戻っての繰り返し

ボトムは小石混じりの砂地なので根がかりは皆無
根がかり=タコが抱いたことになる

以外に単調な作業の中にも
ボトムを感じながらタコのバイトを感じとる
何とも繊細な釣りって感じ

慣れればタコの足が触れるだけで違和感を感じ取れるようになった・・・・
気がするw

しかし最初のバイトはタコの足が触れるだけで
完全にスッテに覆いかぶさっていないことが多いらしい

最初の違和感を感じた時点で,少しラインを送り込んで
3~5秒程度待ってから合わせを入れるとノリが良かった

慣れればこんな小さなタコのアタリも獲れるように
300g程度といったところでしょうかw
DSC04129.jpg

実釣6:00~15:30でバケツが満タンに
DSC04134.jpg
ネットは100均でチャック付きを使用(開け閉めが楽チンでしたよw)

全部で24ハイ(竿頭になっちゃったよ
DSC04136.jpg
船長が言うには,シーズン中は1人でこの倍は釣れるらしい
(そんなに釣ってどうするんじゃって感じ・・・)
タコは盆明けぐらいまでがシーズンみたい

今回自分が釣った中での最大
2kgちょいぐらいかな
DSC04140.jpg

他の乗船者の方の中には3kgクラスを揚げていた人も

今回,終盤戦にも関わらず好釣果に恵まれたのも
船長が有利な釣り座を自分に当ててくれたことと
釣り方を事細かに教えていただいたおかげである。

船長,同船された方々ありがとうございました。
またお願いしますね。


しかし今回の釣果で
当分タコには困らない感じ



次は烏賊ですかねw


いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

むっちょこウータン

Author:むっちょこウータン
性別♂
生年月日:1970年式
血液型:A型
広島県在住

ご訪問ありがとうございます♪   むっちょこの釣り日誌にようこそ! オフショアは安芸灘,伊予灘で♪ ショアは,とびしま方面で遊んでます♪
↓1日1回の応援クリックお願いします
QR

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。