*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

前回記事のつづきになります

1月26日(木)
中吉丸さんで出撃してきた時のことです

メバル、タチウオと釣果をあげて最後の青物狙い

こんな真冬の瀬戸内海で青物が釣れるのか
半信半疑でのチャレンジ

着いたポイントは以前、92cmの鰤を釣ったポイント

タチウオベイトを意識した太刀パターンで
ボトムから10mをフワフワとジグを漂わせる

3流し目
ボトムから5m付近でゴツゴツとしたアタリ

かけ上がりの根にでもかかったかと思ったが
その後の急激な引込みに魚であることを確信

巻き上げれないないほどの引き

かけ上がりなのでラインを出さないように耐える
そして少しずつ距離を詰めていく

かけ上がりのてっぺんを越えたので
自分のペースで巻き上げていくと
デカイ個体が現れた

丸々と肥えた鰤でした
ヒットジグはタチナロ
DSCN0750.jpg

それにしても幸せを感じさせる体型
DSCN0748.jpg

口から出てきたベイトは
やはりタチウオの子でしたね
マッチザベイト
DSCN0755.jpg

クーラーに入りきれないほどの大きさ
DSCN0760.jpg

計測してみると92cmでした
記録更新にはなりませんでしたが大満足の1匹です
DSCN0764.jpg

それにしても真冬の瀬戸内海で鰤が釣れるとは
太刀パターンは継続中ということですね

そして今回の釣りプランを考えた
中村船長のヨミもさすがとしか言いようがないですね

海の状況を知り尽くしていないとできない釣行プラン

今回の釣行は天気も良く
釣果にも恵まれた最高の2017の初釣りとなりました

中村船長、ありがとうございました

皆さんも良い初釣りであることを願っています

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村

スポンサーサイト

お久しぶりです!
約2ヶ月ぶりのブログになります
放置しすぎましてすいません
生きております

言い訳になりますが
仕事が忙しかったり
出撃しようと思えば悪天候に見舞われたり
出撃しても撃沈食らったりと
パソコン(ブログ)に向かわせてくれない日々が続いておりました

年も変わり2017年初釣りに出撃してきました

1月26日(木)
広島県は竹原市から出船しています中吉丸さんで

天気予報を見てこの日は晴天ということで
3日前に予約を入れての乗り合い3名での
スクランブル出撃

狙いはメバル、タチウオ、青物のなんでも来いって感じ
二頭追う者一頭も得ずということわざがありますが・・・
大丈夫かなって感じで

最初にメバルをサビキで狙って
15匹ほど釣って早い見切りでタチウオを狙いに

メバルはまだ抱卵個体やアフターの個体で
食すには今ひとつといった感じでしたね

今回、タチウオはテンヤで狙うことに
最近の太刀魚釣りはジグで釣る人がほとんどいなくなった感じがします

それもジグへの反応が渋いのと
テンヤで釣れるサイズが明らかにデカイからだろう

エサは瀬戸内で、今はやりのスパイラルさんまで
DSCN0726.jpg

テンヤにつけるとこんな感じ
DSCN0732.jpg

船長が言うには前日と同じ場所に入っそうだが
状況は一変していたようで、前日は大きいのでF3サイズであった
しかし今日釣れるサイズは4F~5Fサイズばかり
DSCN0734.jpg

背黒タチウオ
DSCN0735.jpg

6Fサイズ
DSCN0745.jpg

4時間で18本
サイズはほとんどが4F~5F
同船者の方も大満足でしたね
DSCN0757.jpg

今回のヒットパターンは
反応のあるボトムから10mを1/2ピッチ~1/4ピッチで
巻き上げて細かく刻んで探っていく感じでした

あまり大きくあおったり、シェイクしない方が良かったように思いましたね

こればっかりはその日その日で変わってしまうので
パターンにこだわらずその日のパターンを見つけていくしかないですが・・・

でもそこがタチウオの面白いところですよね

今回の記事はここまでですが
#2ではつづきの青物編をご紹介しますね

真冬の瀬戸内海でまさかのビッグワンが・・・・
乞うご期待です

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村

お久しぶりです
パソコンのご機嫌が悪かったのですが
ようやく復活しました

釣りには行ってたんですけど
更新できませんでした
すいません

先週のことになりますが
11月4日(金)
いつものオーシャンさんでタチウオ狙ってきました

船長が断然エサがいいよと言うから
エサオンリーで挑んで来ました
20161104-03.jpg

やっぱえさテンヤは釣れるとデカイですね
20161104-05.jpg

ドラゴンの背中は背が黒いです
20161104-06.jpg

今回、今シーズンから
瀬戸内で流行っているテンヤも使ってみました
エサはキビナゴになります
20161104-04.jpg
写真は中オモリ(自作)とテンヤ(タコベイトチューン)になります
瀬戸内で遊漁船をされている
夢丸の船長さんが考案されたテンヤになります

一般テンヤと比較してかなり小さいですね
20161104-07.jpg
シルエットが小さいせいか
バイト数はかなり増えますよ

写真は撮れてないですが結構獲れましたよ

全体の釣果写真取り忘れちゃいました
けど一番デカイ奴で5F(太指で5本)ありましたよ
20161104-01.jpg

これからタチウオが本格化するシーズン
夢丸さんのテンヤを含めテンヤ釣りに
試行錯誤してみようと思うむっちょこです

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村


9月23日(金)
U岡氏のお誘いで山陰へ
イカメタルに行って来た

港に着くと風が強く
風が治まるまで待つことに

予定より2時間遅れで出港

沖は予想通り
結構,うねりがあり釣り辛い状況

しかしシーズンも終盤に入り
サイズの方は下降気味だけど
新子だけに反応は良かった

一投目でゲット
20160923-01.jpg
[釣具のポイントオリジナル鉛スッテ]

中にはそこそこのサイズも
20160923-02.jpg
[DUEL_イージースリム オーロラ:KVL]

初めて持ち込んだ泥棒スッテで
20160923-03.jpg
[GEECRACK ジークラック#016唐草×ホワイト]

イカのおる層を見つけてピンで攻めると
イカを絞める間もなく入れ喰いになるときも
20160923-04.jpg
(ヒットポイント:20~40m/水深70m)

というかイカ絞めるのに下向くと
ウッとなりそうになるくらいヤバイうねり

瀬戸内育ちのむっちょこには辛い状態

でも釣れるから複雑な心境
そんな心境の中23:30で納竿に

今回の釣果
食べ頃サイズばっか
20160923-06.jpg

ジャスト50杯
20160923-05.jpg

悪天候の中
よく頑張った方だと思います
自分を褒めてやりたいw

初めて日本海のウネリを体験したけど
結構ヤバかったね

でもきっとこれは序の口に過ぎない
ウネリなんだろうなぁ

それでもまたイカメタルをしたいと思うむっちょこは
完全にイカメタルにハマったと悟ったのでしたw

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村

9月16日(金)
用があって休みをもらったこの日

夕方から時間が空いたので
秋アオリの状況を偵察に

いろいろな前情報では
今年は新子の数も多く型も良いみたい

期待しながら
潮が効いているポイントをランガンすることに

まずは3.0号エギでサーチ

早速,グイ~ン
160916-01.jpg
やっぱ潮が効いているところにはヤル気のある奴がいる
そして例年よりサイズが良いかも

カラーを変えて
160916-03.jpg

そして胴長20あるなし
160916-02.jpg
昼間でも流れのあるところにはデカイのがいるね

夜は更にデカイの狙って
3.5号のエギにチェンジ

しかしなぜかサイズダウン
160916-04.jpg

明らかに活性はアップしたが
サイズは例年サイズばかり
160916-05.jpg

しかし数は多い感じ
160916-06.jpg

結構アタッて楽しませてくれた
160916-07.jpg

乱獲しないように3.5号のエギを使っても
リリースサイズが結構乗ってくる感じだったね

新子は多い感じだったけど
エギンガー達も比例して夜でも多かったね

海岸沿いは人・人・人

イカがおらんようになるのも時間の問題かもね

秋アオリを釣ろうと思っている方は
今時期は潮が効いているシャローエリアが狙い目ですよ
イカのやる気が全然違いますから

あと小さいヤツは優しくリリースしてあげて下さいね

今年の晩秋に期待したいところです

いつも応援ありがとうございます。
ひきつづき応援のポチっをお願いしますm(_ _)m
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村

むっちょこウータン

Author:むっちょこウータン
性別♂
生年月日:1970年式
血液型:A型
広島県在住

ご訪問ありがとうございます♪   むっちょこの釣り日誌にようこそ! オフショアは安芸灘,伊予灘で♪ ショアは,とびしま方面で遊んでます♪
↓1日1回の応援クリックお願いします
QR

ジオターゲティング